スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒット本でした!フランス人は10着しか服を持たない

2015.01.13 17:50|Kinmo 映画・本
R0037186.jpg

Kinmoです

Coroちゃんのノンケミカルな洗剤、ボンアミ、Kinmoも早速ケンコーコムで購入しました。

まだ届いていないけど、お手入れするのが楽しみ

Coroちゃんと同じく、好きなモノを少し、大切に手入れして暮らすをめざしたいKinmoです

冬休み、ゆっくり読書タイムのために選んだ本はこの三冊。

  「春の庭」は、2014年芥川賞の小説。日常生活の何気ない美しい描写の世界をゆっくり味わえる一冊。

  古い洋館が舞台であるのも楽しめました。

  「気持ちのよい暮らし」は以前図書館で借りて、やはり手元においておきたかったので購入。

  心が乱れた時?!などに、しみじみ読んで→部屋をお片づけ→復活 するための本です。

  そして、気になっていたベストセラーの本、
 
  フランス人は10着しか服を持たない」

   タイトルに驚いて、「10着は無理無理〜」と腰が引けますが、

   読んでみると納得、実践してみたくなります。

この本を読む前、引越の際に服を思い切って断捨離して、その後ろめたさもあったので

昨年は1年間は服を買わない(靴、下着類は別)を実行してみました。

これはなかなかKinmoにとってはよい経験で、

最初2〜3ヶ月は、そわそわしていましたが、

「買わない」と決めてしまうと、バーゲン情報に惑わされたりすることもなく、

いらない服を買ってしまって落ち込む事も無く、おだやかに過ごせたように思います。

手持ちの服を手入れしたり、組み合わせを考えたりすると、

「もう、着ないな」という服も「今度買うならこういうセーターだな」と

自分の服の志向も見えてきました

とはいえ、10着(アウターやアンダーウエアーは別だそう)はなかなかですが、

もう少し見直して、自分にとって適正な枚数について考えてみたいなと思いました。

衣類以外にも、マダム・シックのライフスタイルは素敵

「今年はフランス人になるね〜」と家族に言って、笑われるKinmoです。

家族にも読んでほしい、、、。



フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~





春の庭




気持ちのよい暮らし




Kinmoと夫のクローゼットはこちら。

R0037855.jpg

大判のロールスクリーンでしめるとこう。

R0037860.jpg


巾2Mに二人分納めています。一人1M。

これをもう少しすっきりできるといいな




にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイルと映画と本へ
ライフスタイルと映画と本


にほんブログ村 トラコミュ 掃除・掃除・掃除ー♪へ
掃除・掃除・掃除ー♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

きんもちゃん ころちゃん

Author:きんもちゃん ころちゃん
                 
Kinmo (姉)

都心の築40年のマンションを
改修してくらしています。
身の丈にあった、
すっきりと心地よい
暮らしをしたいと
日々すごしています。
無印 100均 カフェ 雑貨好き
小さな設計事務所で
働いています。
夫と高校生の娘2人の
4人暮らし。

Coro (妹)

アメリカ人の夫と
小学生&中学生の娘と
Hawaiiの島に暮らしています。
KInmoと好きなものが同じ。
海・空・星・虹、、、
のびのびした
Hawaiiの島のくらしを
楽しんでいます。

カテゴリ

おすすめ

ランキング

検索フォーム

月別アーカイブ

    

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。